« ネコとお月見。 | トップページ | 5%還元。 »

2019-10-04

悩みの秋。

10月に入り、気候も穏やか気分も良いはずですが

個人的にざわついています。( ;∀;)

実家両親の介護問題は、相変わらず避けて通れず厳しい。

それはさて置き、

 

このお方。

青い首輪のよそ様の飼い猫 シュッ。

外出自由の気ままさが、どんどん拡大して我が家を完全に自分のテリトリーにしてしまいました。(^^;)

  

Shu7

  

元々、この辺りは、地域猫チャトランとタロちゃんの住処。

そこへ一年前の今頃、突然グレ子が現れました。

グレ子は、あっという間にボス猫の地位についてしまい、

地域の平穏を乱してしまいました。

シュッだって、グレ子の前では尻尾を巻いて逃げていました。

グレ子に追いかけられて、すごい勢いで土手を駆け逃げていくシュッの姿を思い出します。

    

先住達との相性問題は、当然不安でしたが

とにかくグレ子を我が家に保護できたことで、地域猫には平穏が戻りました。

シュッも去勢済のネコ。

チャトラン達と穏やかにやってくれれば、ここへ遊びに来てくれてよかったのです。

ところが、

2月にタロちゃんが他界してチャトラン一匹になったこともあって

「ここは、僕のテリトリーニャ!」と言わんばかりに

年老いたチャトランに、徐々に強気になってしまって、

今では、喧嘩をふっかける困った輩になってしまったのです。

Cyatoran25

これは、ちょっと古いけど、春先の画像。

温室のチャトランに睨みを利かせているシュッ。

この頃は、まだ睨んでる位だったのだけれど。

エスカレートしています。

 

実家よりもこちらを相当気に入ってるのでしょう。

朝夕のネコごはん時には、必ず居ます。

寒くなるこれから、チャトランに温室で寝てもらいたいのに

きっとシュッが邪魔します。

  

諸々面倒に感じたのでしょう。

チャトランは、今は、我が家から数件離れたお宅の敷地内で過ごしていますが、

シュッは、今朝はそのお宅のお玄関先まで出向いて、因縁を付けていたので問題です。(T_T)

取っ組み合いはまだ見たことありませんが

夜中に二匹の唸り声が響くと、おっとが飛び出していきます。

年老いて穏やかに過ごしたいチャトランが哀れです。

    

シュッの飼い主さんは分からずじまい。お手紙作戦は成功ならず。

首輪が古くなったり、外れたりしたときには

ちゃんと新しい首輪を数日中に付けてくるので、

近所に間違いなく世話人さん、飼い主さんはいらっしゃるのです。

  

数日前から、シュッには酷ですが、

ご飯のおすそわけは、しないようにしています。

実家の方に落ち着いてもらうために。(ヽ´ω`)

ここは、あなたのテリトリーではないのよ。

チャトランと一緒の地域猫のルールを守らなければ!

ボス猫になるというのなら、チームを護らねば!

などと、人間サイドの理屈を外ネコ達に語ってもダメか。。(ヽ´ω`)とは思う。。

悩める秋です。

  

Gureko76

  

家の窓から外の喧騒を眺めるグレ子。

かつての大ボスも、穏やかな隠居生活。

みんな必死で生きてるから。

どうにかしてあげたいけれど、

ネコの飼い方も考え方も人それぞれ。。

難しい。。

 

 

 

 

 

 

|

« ネコとお月見。 | トップページ | 5%還元。 »

コメント

難しいですね
猫どもは、相手の力量をしっかり把握します
相手が病気だとか老いただとかで、「勝てる」と思った瞬間に、やられる側がやる側に変わります
やられる側は、それでも頑張るか逃げるかになって、外猫の場合は大方逃げてしまいます
(ある日ひょっこり帰ってくることもあるけども)
それが猫社会の常…と思いつつも、姿を見せない子のことはいつまでも気になるものです
それが嫌で家に招いていたら大変なことに
ホント、難しいものです

投稿: おぐろ | 2019-10-06 23:10

>おぐろさん。

大ボスのグレ子をTNR していたら、それはそれで、やはり地域は不穏になったのかな?
シュッがこんなにいばりんぼになると思ってなかったです。(ヽ´ω`)
人間の浅はかな目論見など外の猫達に通じないものですね。
せめて実家に戻ってくれれば。。
ほんとに難しい。
ネコの事はネコに任せろ!という諺あるけれど
今、頭を抱えています。

投稿: viola | 2019-10-07 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネコとお月見。 | トップページ | 5%還元。 »