« グレ子。 | トップページ | グレ子の家猫修行。 »

2018-11-12

グレ子のこと。

Gureko14

ふた月前位から、我が家の庭先に突然現れた、グレ子。

地域猫としてのタロちゃんとチャトランの安全なる生活圏を

脅かす存在に、とうとうなってしまいました。

我が家の外ネコご飯をちゃっかり食べに来ていた外出自由の青い首輪の黒ネコも

グレ子の制圧圏には近づけなくなってしまいました。

強いオスです。

 

外ネコの暮らしは、あらためて厳しいと思う。

人間などが勝手に推し量るべきものではないけれど

一見自由気ままに見える彼らの暮らしは、やはり厳しいという言葉に尽きる。

グレ子だって必死よね。

 

グレ子は、声を掛けると「ニャァ~。」とお返事するし

わりと早くから触れるようになっていた。

だから初めはTNRの後、タロちゃん達の地域猫の仲間に

なってもらうのが良いのかなと考えていた。

しかし、ここ数日の様子を見ると、それではダメだなと。。

 

そんな流れで、今、グレ子は我が家の保護猫部屋にいます。

Gureko13


病院でのウイルス検査も陰性。血液検査とブロードラインを済ませました。

迷子届けは警察にも出ていないし、迷子ネットの情報も見当たらない。

これまでどう生きてきたかは、全く分かりません。

里親募集も考えたけれど、

我が家で一旦迎え入れた子達は皆、我が家の子になるという今までの流れ。

グレ子もうちの子になると思います。

 

Gureko9

慣れないケージ暮らし。

初めは騒ぐかな?と不安でしたが、それがなんと寛ぐ寛ぐ。。笑

もう何年もここが自分の家の様な様子です。

 

Gureko11

一部屋全部、グレ子の保護部屋にしているので

お外の暮らしに比べたら退屈でしょうが、この馴染み具合。

とっても安心しました。

 

Gureko10

撫ぜると嬉しそうにゴロゴロ言ってくれます。

スリスリもしてくれるし、

グレ子は、もっと早くお家に入りたかったのかもしれない。

 

Gureko12

ムーちゃん達、我が家の先住ネコ達とうまくやっていけるかが

これから一番の課題。

成ネコでも大人しいフィオちゃんの時の様に安易にはいかない気がして

ちょっと不安です。

 

でもグレ子を保護したことは、良かったと思います。

 

 

|

« グレ子。 | トップページ | グレ子の家猫修行。 »

コメント

どうか先住ねこのみにゃさまと仲良くしてね。
もうおなかをすかせることもないし雨風をしのぐ場所を探さなくても済むからね。
良かったね。
violaさんありがとうございました。

投稿: おでぶにゃんこ | 2018-11-12 16:31

>おでぶにゃんこさん。

グレ子の本当に望む事は分からないけれど、この家に来て良かったニャ。と思ってもらえる位の事はしてあげたいですね。(^^)
カギアカ兄弟は、オス同士でも上手く付き合ってくれそうだけど、ミト坊のメンタルには、きっと気を遣います。

投稿: viola | 2018-11-12 23:24

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレ子のこと。:

« グレ子。 | トップページ | グレ子の家猫修行。 »