« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017-04-22

ダイクロイックアイ

ムーちゃんのお目め。正確には虹彩の色。

生まれつき左右で違っています。

右眼はアンバーというのかイエローというのか琥珀色っぽく。

左眼の内側半分だけがブルーで残りが琥珀色という

遺伝子レベル、部分的な色素欠落のオッドアイだと思っていたのですが、

Mo1123

これって、ダイクロイックアイと呼ぶらしいですね。

今まで、ぜーんぜん知らなかった ( ..)φメモメモ

 

Mo1124

画像大きくすると、分かるかな?

 

オッドアイに成りきらなかったんだろうなぁ。(^^;) 

なんて思ってたけれど

ダイクロイックアイという名前があって、結構珍しいと。へー。(゚д゚)

 

Mo1121

古い画像だけれど、お目めの半分こで色違い。

分かりやすいかな?

 

Mo1122

これも分かりやすいかも。

 

インスタで 「♯ダイクロイックアイ」見てみると、

圧倒的に白ネコですね。

ムーちゃんのお仲間がいっぱいいた!(^v^)

 

オッドアイの子は、青色の眼のある方に聴覚障害を持つ子の確率が高いと聞くけれど

特にムーちゃんに、そういう事は感じられない。

どっちも聞こえてるように思えます。

 

 

ま、ネコの眼の色、被毛の色。どれも個性。

似たようなのがあったり、珍しかったり。

素敵な個性。

それは、もちろん人間にも言える事ですよね。

 

眼の色が、青かろうが赤かろうが

ムーちゃんは、可愛い。

特別に可愛いネコということで。はい。(^v^)

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017-04-16

元気を出して。

例年通り、春4月の勤務内容は、一番厳しく

早朝出勤も多いので、すでにへなちょこであります。

 

先日、たまたま眼圧を測ったら、結果が異常値で

「いよいよ眼に来たか。緑内障か。( ;∀;)」と、心配したりもしたけれど

今日測ってみたら、どーということもなかった。

よくよく考えてみると、例年この時期に起こしている目眩も全然起こしてなく

viola 全然元気じゃないか?ということになった。

元気に働けること、本当に有難い事なのだなとつくづく思う。

そうなんです。有難い事なのです。

さぁ明日も頑張って働こ。。(^v^)元気を出していこ。

 

Kagiaka1254

 

 

ただ、フィオちゃんの腎機能数値が、上がってきてしまっているのが

今、一番の心配事。

皮下輸液続けているけれど、失われた腎機能は回復しないから

現状維持が精一杯の目標なのに、むしろ悪くなっている。(T_T)

 

Fio0076

食欲はあるけれど、療養食を好まないから困る。(T_T)

ただ病院の先生もおっしゃるのだけれど、

「食べなくなったらおしまい。

食べたいうちは、食べたいものを食べさせてあげればよいのではないか。」と。

数値のコントロールが難しいところまで来てしまっているのだと思うと

悲しい。

 

フィオちゃんが、美味しいにゃ。食べるの嬉しいにゃ。

って思ってくれれば、それが一番良いのだろね。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »