« ネコの視力の話。 | トップページ | 冷えますね。 »

2016-12-06

フィオその後。

フィオちゃんの皮下輸液は、先週から2日間行って

その後1日お休みというサイクルになりました。

フィオは、大変大人しくて良い子ですが

毎日の輸液のための注射針の穿刺。

痛いですからね。やはり辛いと思います。

 

血液データのさらなる改善がみられたわけではないですが

このサイクルでも数値的に安定がはかれるなら

輸液回数を減らしてあげたい。

毎日の輸液で、マイルドに血液の尿毒素を除去した方が

身体には負担が少なくなるのですが、

輸液の意義を解さないネコにとって、穿刺は苦痛ですからね。(´Д⊂ヽ

 

Fio0065

 

ぶれぶれフォトですが、フィオちゃんが、じゃらしで遊んでいるところ。(^v^)

気分が良ければ、こうして遊んでくれます。

元気が出てくれて嬉しいね。

これからも、頑張ろね。(^v^)

 

 

*******

 

地域猫チャトラン達。

 

Cyatoran19

隣家のカーポートで寛いでいます。

最近は、めっきり冷え込んできたので、

おっとのオンボロ温室に篭っていることが多くなったとか。

おっとが水撒きしようと思ってもチャトランが寝ているとできないそうで 笑

この冬も温室ご利用ご自由にね。

 

 

外ネコ、野良ネコ達に対する社会の理解、法整備

日本でも遅まきながらようやく始まった感があります。

でもまだまだ全然小さな一歩ですね。

 

私の知る限り、組織を持ったネコボランティアさんも個人の方々も

周囲の理解の乏しさから自分のキャパ一杯の中、ぎりぎりの状態で

ご苦労なさっています。

外ネコ達がようやく見つけたささやかな安息の場所さえ

人間側だけの権利主張で、奪われてしまうのを知るたびに

本当に悲しくなる。

 

ネコが嫌いなのは仕方ない。

決められた社会のルールは、守らなければならない。

でも同じ土地、場所に生きる生き物同士、

共存という考えを持てないのかなと悲しく思う。

 

 

Cyatoran20
チャトラン。

我が家以外にもごはん場所があり、冬仕様で太りすぎかも?

ちょっと心配。

 

 

 

 

|

« ネコの視力の話。 | トップページ | 冷えますね。 »

コメント

外猫さんたちもタロチャンやチャトランのように地域で見守って頂けたなら家猫でなくてもこんなに幸せに暮らしていける。

タロちゃんもチャトランも本当に幸せですね。

おしっぽピンで御機嫌さんです。

投稿: おでぶにゃんこ | 2016-12-06 10:48

>おでぶにゃんこさん。

まだまだ地域の理解がなくご苦労なさっているネコ友さまがみえます。
手を貸さなくてもいいから、せめてそっと静かに見守ってくださればと地域の方に望んでしまいます。

チャトランやタロチャンは、安心して暮らせる場所と思ってくれてるかな?
ご飯食べ過ぎで、おでぶにゃんこになってます笑

投稿: viola | 2016-12-06 14:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189222/64586916

この記事へのトラックバック一覧です: フィオその後。:

« ネコの視力の話。 | トップページ | 冷えますね。 »