« 新大統領。 | トップページ | ネコ必需品ですから。 »

2016-11-13

なんとか良かった。

サイズ確認を怠った自らの失敗により、(T_T)

無用になるところだった新しいネコベッド。

 

Kagiaka1213

中に敷いてあった、かなり分厚いふかふかクッションを外してみたら

空間が広がって、カギィのお尻を入れることができた。

ベッドの底は、布一枚だけになってしまったけれど

ホットカーペットの上に置いたら、温かさが伝わるのか

まんざらでもない様子。(^v^)

 

Kagiaka1214

いい感じで顎置きにもなって、これはこれでムッチリぎっちりの暖かベッドで

良いじゃないの? ←そう思いたいばっかりのviola (^^;)汗

取り出した下地のクッションは、籐のバスケットに敷いてみた。

ふかふかなので、他のネコたちも喜んで入ってくれた。

いやはや、

結果として、まぁ良かったじゃん(;´∀`)あはは。。

 

ネットでお買い物。サイズはしっかり確認しよう!

 

 

****

今日のフィオちゃん。

 

体重2.85キロ

皮下輸液開始時(10/22)より変化なし。安定。

血液検査データ。

BUN 121.4→84.7→70.7→66.2mg/dl  (正常値は17~40)

クレアチニン 10.0→7.2→6.4→5.5mg/dl (正常値は0.6~2.0)

リン、カリウムは、正常値内。貧血は見られず。

Fio0059

これだけの腎機能検査データでも、輸液の効果は充分あるのだと言えます。

脱水の改善は見られましたし、ご飯を催促できるまで

食欲が出てきたことは本当に嬉しいです。

フィオ自身が感じていたであろう倦怠感や気分の悪さも軽減していると想像できます。

トイレ以外ベッドにこもり切りだったのが、

部屋の中を自分から歩くようになりました。

一時の山場は、ひとまず超えたと思っています。

今後、輸液を継続してもう少し下の数字まで下がれば、

フィオの余命は、伸ばすことができる。。

 

でも、

分かっているんです。

ここまで数字が出るという事は、腎機能のほとんどは失われています。

治ることはありません。

低タンパクの療養食と皮下輸液でどこまで持たせることができるか。

おっととも話します。

何がフィオちゃんにとって一番なんだろね?と。

ピッチ母さんが、老いて亡くなっていく過程でも同じように考えました。

フィオは、何を一番望むんだろうね。  

 

もちろん、フィオの身体が楽になるのだから皮下輸液は、継続します!

でも、フィオの大好きなクリスピーキッスやおやつを全部取り上げて

あんまり好きでもない楽しくない療養食だけを食べさせて

それがネコの望むことなのかな?

 

療養食以外の好きなもの食べれば、もちろん数値は悪くなる。

皮下輸液の効果も悪くなる。命を縮めるばかり。

でも、余命が短いのは、もう分かっている。

身体の辛さをいくらかでも取り除きながら、

フィオちゃんの望むささやかな楽しみや喜びを大事にするという

矛盾するけれども

ホスピス的な考えではいけないのだろか。(´Д⊂ヽ

 

Fio0060

フィオちゃんが、ちょびっとでも「嬉しいニャ~気分いいニャ~」

と思ってくれることを

何より願ってしまう。。

 

 

|

« 新大統領。 | トップページ | ネコ必需品ですから。 »

コメント

ベッドは結果オーライ!!ですね。
フィオちゃんの件は私も常々しんのすけの事で同じことを考えます。
よって療法食は止めました。
ですがこれで本当に良かったのどうかはわかりません。。。。
キドニーケアの容量を調べた時にまたまた心が揺れた事実です

投稿: おでぶにゃんこ | 2016-11-14 17:13

>おでぶにゃんこさん。

普段はそそっかしいカギィだけど
あれでいてなかなか出来る子です。
期待を裏切らない笑

しんさんも療養中で心配は一緒ですね(´д`|||)
腎不全療養食を注文する一方で、クリスピーも買って来てしまうんです。
キドニーケアとロイヤルカナンの500の袋
注文中。
療養食2キロ入りとかあるけど、そんなの食べきらない‼絶対。
食事量も今は少ないので、食べたいもの、食べさせたいという気持ちになってしまいます。

投稿: viola | 2016-11-14 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189222/64488649

この記事へのトラックバック一覧です: なんとか良かった。:

« 新大統領。 | トップページ | ネコ必需品ですから。 »