2018-03-16

涅槃図とネコ。

昨日、おっとと「そうだ。京都行こう。 してきました。

おっととのお出かけの、すっかり定番になってきた感じですね。(^v^)

 

城南宮の梅苑から光明院のお庭を巡って

ぶらり歩いているうちに東福寺へ辿り着きました。

今回は、東福寺さんでネコ好き夫婦が思わず食いついたお話。。。笑

 

 

東福寺と言えば、京都屈指の紅葉の名所。

紅葉の無いこの季節。今回は全然予定に入っていなかったのですよ。

ところが、年に3日間だけの「涅槃会」開催中とのこと。

偶然の立ち寄りでした。

 

Sannmon  

通常期間は、登れない国宝の三門。

楼上から広い境内と洛南一帯が一望でき、年に3日間だけの開放とは、実に惜しい。

内部の建築構造、宝冠釈迦如来、極彩色の天井画。

実に壮麗で、見応えがありました。

 

天井画は600年前の室町時代、兆殿司(明兆)の筆によるものだそうです。 

大変解説のお上手なガイドさんが、明兆の描いた「涅槃図」も期間限定公開中なので

「是非鑑賞すべき!」と強くお勧めなさるので本堂へも行ってみました。

 

さて、「涅槃図」ですが。。

言葉ではよく聞きますね。しかしながら、

「あらためて涅槃(ねはん)って何? あの世?」という位の知識なしのviolaです。(^^;)

今回の旅で、仏教の知識を新しく得られましたよ。

 

「涅槃」とは仏陀(お釈迦様)の入滅。

陰暦2月15日にお釈迦様が亡くなったことを言うのだと知りました。

そして、仏教の理想、仏の悟りを得た境地をさすのだとも。

ゆえに「涅槃会(ねはんえ)」とは、お釈迦の法要を言うのですね。

 

沙羅双樹の木に囲まれた台座に亡くなって横たわる仏陀と

その周辺で、大勢の弟子僧が師の入滅を嘆き悲しむ様子が描かれたもの。

それが「涅槃図」なのだそうです。

お釈迦様が涅槃に入られる時のご様子というわけですね。

うニャ。知らなかった。(^^;)

涅槃図には、弟子たちの他にも、

たくさんの動物達が人と同じように仏陀の死を嘆き悲しんでいる様子が

描かれていました。。

 

実物は撮影できませんので、購入したポストカードで。Nehanneko3
亡くなったお釈迦様、横たわっておられる。

人も動物も泣いている。

そして、一番下、ネコいました。

小っちゃくて、全然見えないけど茶色っぽい虎?の胸元あたりに

Nehanneko1
よく分からないから、ネコだけの拡大版ポストカード有り。笑

背に柄がある。白が多い茶トラ?かな。

 

解説によれば、ネコはとても業の深い生き物として扱われるゆえに

仏教のどこの涅槃図には通常、登場させてもらえないらしいのです。

その理由は、

お釈迦様の頭の上の方の沙羅双樹の木の中央の枝に引っ掛かっている黒い袋。

この中には、天から投げ入れられた釈迦復活のための

起死回生のお薬が入っているのだけれど

それを取りに行こうとした鼠の邪魔をネコがしてしまったらしいとかで。(;゚Д゚)

それでネコは罪深き生き物になってしまったとか。

では、ネコがいなければお釈迦様は復活したのか?えぇぇ。。?

 

しかしながら、明兆が描いたここ東福寺の涅槃図には、ネコがいる。

ネコが描かれた大変珍しい涅槃図だということなのです。(^v^)

寺の伝承によれば、涅槃図を描いている所に一匹のネコが絵具を咥えてやってきて

明兆に献上したとか。

その礼に、ネコが描き添えられた。と解説にありました。

明兆さんは、きっと元よりネコ好きだったに違いない。

 

このネコが描かれた麻布のトートバックが、、

堂内の授与品とともに販売されていて、

viola 買ってしまいました。笑

御祈祷されたお札やお守りは買わなかったのに。。(^^;)

ネコ好き。すぐに食いつきますね。

 

ネット情報によると、ネコの登場する涅槃図は全国の他の寺院にもあるらしいとか。

涅槃図の絵解きから知り得た仏教とネコの関係。

大変、興味深いと思いました。

ネコの描かれた涅槃図を探して観に行く旅、始まってしまいそうです。笑

 

Ume1

*****

 

東福寺の涅槃図を眺めながら、もういとつ想っていた事。

 

ほんの数日前に亡くなった、大切なお友達ネコさんのことです。

白くてとても大きくて立派なネコさん。名前は結ちゃん。

結ちゃんは、マイペースだけれど周囲を癒して誰からも愛された子でした。

永遠の子ネコちゃんと言われるような子だったのに

突然、逝ってしまったのです。

 

結ちゃんは、柄はない真っ白な子だけども、その穏やかな性格よろしく

絵師の心を掴んで、涅槃画にひょっこり登場させてもらったネコに重なるような子だ。

絵の中で香箱組みながら、こちらを振り返り、

「結ちゃんだよ。ニャ!」なんて鳴く様子が浮かんでしまって。。

楽しいやら寂しいやら、でも穏やかな気持ちにさせてもらった。

結ちゃんは、やっぱりそういうネコさんなのでしょうね。

結ちゃんを送った飼い主さんの気持ちを想えば、本当に切ない。

 

でも、ネコと暮らした人は皆、知っている。

ネコに愛しさも優しさも生きることも死ぬことも大事な事、

みんな教えてもらって

ひと時の別れは必ずあれども、

また必ず会えるからと。

今は手の届かない遠い所で、元気に生き生き走り回る可愛い子達を想いながら

いつかまた撫で回せる日まで

なんとか頑張って生きていこうと思うのですよね。  

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018-02-19

ネコの水遊び。

この冬は、本当に寒いですね。

今日も風が強くて、外はびゅうびゅうしています。

 

にもかかわらず、キッチンの流し台で水遊び?する不可解な輩が。。(゚д゚)

   

お水飲みたいのかな?と出しっぱなしにしてあげたところ

面白がってるふうで、いつまでもやってる。

Kagiaka1284  

アカーニャ。何してるのかニャにゃ? お水もったいないよ。

 

Kagiaka1285

おいおいおぉ。。。(゚д゚)!

ビチョビチョだよ。 笑

アカが面白がると、必然的にカギィも参加してくるよ。

 

Kagiaka1286
ほらね。(;´∀`)

 

Kagiaka1287
あぁぁ。。

カギィも、お顔ごとびしょ濡れ。。

 

Kagiaka1288

やってるやってる。。。

そんなに楽しいかなぁ。

無邪気にゃ。

それにしても、遠くで見てるムーちゃんの視線のドライなこと。笑

 

Mo1138
ムーン 「・・・・・。」

 

冷めた女子の目線。。笑

 

寒い冬だけど、春の足音はまだ遠いけどね。

ネコ達が元気でいてくれるのは、ありがたい。 

カギアカ。水遊びで風邪ひかないでね。

 

   




 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018-01-12

ネコ、キャットタワーに並ぶ。

Mo1133
ムーちゃんがひとり、書棚のてっぺんで遊んでいました。

 

Mo1134
何してるのかな?エアコンの温風に当たってるのかな?

 

Mo1135
しばらくして見てみると、

あれ? アカーニャが来てた。

 

Mo1136
おっ。カギちゃんも来た!

キャットタワーにネコ増えていく図。(^v^)

なんだかいい感じになってきたニャ。

 

そうなると、さらにもう一匹増えないかな?と

期待感いっぱいで待つ。

 

さて。  

Mo1137

あっ。(;´∀`) 惜しい。

ミト坊、ステップに上がって。。

 

と、思ったけれどダメでした。

残念~。

ミト坊。空気を読もう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018-01-04

一年始まる。

お正月の三ケ日も終わって、世間様もようやく通常営業ですね。。

暮れの大掃除から、お正月準備などで

とても疲れてしまっていたので、暮・正月というイベントが終わって

むしろホッとしてるかもです。 (^v^)

 

violaの仕事は8日まで休みなので、これからがやっと本当の休暇かな。

あとしばらく猫休み。続きます。うれし。

5cat3
元旦は、親戚のちびっ子達の襲来を受けて散々だったネコ達でした。

申し訳なかったにゃ。。

5人の子供に追い掛け回されたのに

爪も立てずに、本当に偉かったと思う。ごめんにゃ。

ありがとね。(T_T)

 

今年は、お誕生日が来れば、年長のムーちゃんは、14歳に。

末っ子のカギアカ兄弟でさえ10歳だ。

今はまだ健康状態にみんな問題ないとはいえ、

少しずつ不安になって来るお年頃だ。

元気に穏やかにのんびり過ごしてほしい。それだけを願ってしまう。。 

 

Mo1132
ムーちゃん。我が家の白い女王様。

最近また特にリバースが多くて、心配なのよ。

お願いだから元気でいてね。

 

Ki1071 

キキさん。

また難しい顔つきで、なにやら新しい数式でも考えてるんだろね。笑

相変わらずviolaには優しくないね。それでもいいから元気でいてね。

あなたが病気になったら、治療もままならない。頼みますよ!

 

Mito1071
あらら。ミト坊ったら。

面白いお顔して、何してるとこかな?笑

いい親父年齢になってるのに、いつまでも家じゅうで一番甘えん坊だからね。

永遠の坊やだね。

エイズキャリアである事をこのままずっと忘れさせていてね。

 

Kagiaka1281
カギぃとアカーニャ。

君ら兄弟には、全く本当に救われるよ。

君らの呑気さと穏やかさは、今年も天下一品にゃ。

本当にいい子達だ。

これからもよろしくにゃ。

 

 

新しい一年が始まって、 

今年もまた良い事も悪い事も、楽しい事も悲しい事も

いっぱいあるんだろうな。

若い頃の様に、あれがしたい。これもしたい。という欲が

めっきり減っていく分、

ただ穏やかに静かに過ごしていかれればと願うようになってきた。

心も身体もエナジーが低下してきているのを感じるなぁ。(´ω`)

 

それでも、頑張っていかねばならない事は、まだまだある。

ネコ達に力を借りて、今年もがんばろと思います。

このブログも途絶え途絶えですが、

気の向くまま続けていく予定ではいます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018-01-01

初春。2018

2018_2
2018年。

新年おめでとうございます。

新しい一年が、皆様にとって素晴らしい年となりますように。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-12-24

めりーくりすます!

皆様、

素敵なクリスマスを過ごされますように。

2017xmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-12-05

鎌倉プチ旅。

日曜日、東京へ出た帰りに、午後のわずかな時間しかなかったけれど

鎌倉へ立ち寄ってみる事にしました。

急に思い立ってのプチひとりぶらり旅です。(^v^)

 

鎌倉。

紅葉も最後でしたが、人出はまだ多く、江ノ電は満員電車状態でした。

本当は北鎌倉周辺からたくさんお参りしたい寺社があったけれど

今回は、鎌倉坂の下の御霊神社さんを尋ねました。

 

社地の目前を江ノ電が走り抜け、線路を渡るとすぐに神社の大鳥居。

初夏には紫陽花が美しいそうで

インスタでは神社と江ノ電と紫陽花の美しい構図で有名な場所の様です。

江ノ電・撮り鉄の聖地だとか。ほー。

Goryou7
紫陽花はないけれど、江ノ電が走ってきました。

violaも にわか撮り鉄。笑

 

Goryou6
御霊神社。通称、権五郎神社さん。

 

Goryou8
御霊神社さんで買い求めることができるオリジナル御朱印帳です。

京都を回るうちに寺社で頂く御朱印も増え、2冊がいっぱいになりました。

ただ鎌倉・御霊神社の御朱印は、どうしてもこちらの御朱印帳で頂きたかったので

本当に嬉しい。

寺社と鳥居、そして江ノ電。こちら様ならではの絵柄ですよね。

 

表紙の白黒ネコさんは、神社の名誉宮司うっしー様です。

社務所で順番を待つ間、名誉宮司様のお姿は拝見できず

とても残念に思っていたところ、

ちょうどviolaの順番で、すっ~と奥からご登場くださり、

「なんと幸運な!」(^v^)

お元気なお姿、お目にかかれて大変光栄でございました。

 

Goryou5
社務所前のタブノキ。推定樹齢350年とか。

樹枝たいそう立派でした。

鎌倉江の島七福神巡りの折には、もう一度参拝しようと思う。

 

 

鎌倉で、もう一軒立ち寄りたかったのがこちら。

鎌倉ねこの間」さん。

鎌倉の緑に囲まれた閑静な住宅地に、隠れたように建つ

古民家風保護猫カフェです。

Nekonoma9 

Nekonoma1
すでに夕刻であったのと、ちょうどお客さんがお帰りになった直後らしく

ネコ達、ぐっすりお休みの時でした。

violaひとりだったので、カフェとネコさん方独り占め。

でも、こんなにのんびり寝ている姿見ると、とても起こせませんでした。 

Nekonoma3_2

 

この子達の多くが近々ここを卒業して、里子に出るそうです。

みんな新しい家族に迎えられて幸せに暮らすのだろな。

Nekonoma2
店長まるさん。

ご自宅エリアからわざわざお出ましくださり、ありがとう。(^v^)

      

オーナー様のお考えになる保護活動のスタンス、方針

里親募集と譲渡、ネコカフェ経営など

短い時間でしたが美味しいお茶とケーキを頂きながら伺うことができました。

violaの稚拙な文面では、正しくここに表現できないので残念ですが

保護猫、里親募集型カフェとしてオーナー様のお考えが

しっかり隅々まで行き届いているのを感じました。

      

本当に素敵なカフェでした。

また是非お伺いしたい。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-11-27

京都紅葉。

京都好きのviola夫婦は、

「そうだ、京都行こう。2017年紅葉編」

お出かけしてきました。

21日。一週間前の火曜日のことですから、今はもっと紅葉が進んでいるでしょうか。

 

Ruri009  

初夏に床みどりに圧倒されて、秋にはもう一度訪れたいと思っていた

八瀬の瑠璃光院です。

 

Ruri010

 

  卓に映った紅葉が見事でした。
   

Ruri011
  

多少、カメラの設定の盛りはありますが  

美しい事、この上ない。

ただ、紅葉の時期の京都観光客は半端ないです。

いかにも、無人の閑静な佇まいを撮れていますが

この卓の周辺は人だかりです。

人の少ない初夏の床みどりの方が、心に残ったような

少し残念な気持ちでした。

Hounenin001
今回は哲学の道周辺にある寺社仏閣を巡りました。

こちらは法然寺さん。

Anraku001

安楽寺の山門。   

Youjiya001

有名なカフェ、「よーじや」さんで、ティータイム。

抹茶ラテのアートを崩さずに飲むというのは、難しいですね。(^-^;

途中からカップの中は妖怪になってしまいました。笑
 

Youjiya002

 

  よーじやさんの美しい中庭を愛でながらのお茶。

我が家にもこんなお庭欲しいものですね。(;´∀`) ムリムリ。。
  

Daigoji001
最後に、京都駅より南下して伏見の醍醐寺を尋ねました。

世界文化遺産です。

境内が大変大きな寺社なので、紹介すべき場所はたくさんあったのですが

とりあえず一番美しかった伽藍エリアの弁天堂と五重塔です。

Daigoji002  

雑なご紹介になりましたが、

京都。やっぱり素敵な街ですね。

 

**** 
  

そして、今回のお出かけで出会ったネコさん。

Cat001

 

そして、我が家のネコ。( ◠‿◠ )

ミト坊とアカーニャ。

Mito1070

 

  






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-11-19

回覧板のネコさん。

町内会の回覧板に「迷い猫保護」のリーフレットが入っていた。

10月末頃から5丁目の公園に茶トラの子が現れるようになって、

首輪もしているし人慣れもしているから、おそらく飼い猫であろうと。

「地域猫の会」さんが保護して、飼い主さんを探しているとの事らしい。

 

こうして回覧板で回してもらう事によって

迷いネコ情報が、地域の各戸に短時間でもれなく行きわたるのは、

とても良い事だと思う。

野良ネコへの無責任なエサやり禁止のチラシが入ることはあっても

保護ネコ情報が回ることはこれまでなかった。

ちょっと嬉しい。

ネコの行動範囲は、そんなに広いものではないから

早く飼い主さんに情報が伝われば良いなと思う。

茶トラさん、早くお家に帰れるといいな。

 

 

*******

今朝早く、猫友さんのお宅のネコさんの訃報にふれた。

まだ布団の中だったので、寝ていたミト坊に顔を押し付けて泣いた。

飼い主さんの悲しみ。思いはかれる。

でも、どんな言葉が慰めになるか、なかなか選べなかった。

亡くなったネコさんのご冥福を祈るばかり。

 

Fio0087  

人間より命短い生き物と暮らすという事は、こういう事だと解っていても

悲しいものは悲しいのだから泣く。

何度も何度も同じ悲しみに触れて、その度に泣かなくてはいけないんだね。

 

Fio0086

ピッチ母さんに会いたいな。フィオちゃんに会いたいなぁ。

亡くした子達の毛並みの感触。

いつだって思い出し感じられるのに、触れられないのは寂しいね(T_T)

 

 

遠くから、亡くなった子を想う。

飼い主さんの悲しみを想う。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017-11-17

寒いので静かに寝ましょ。

日中、日差しの下では、まだまだそう寒く感じないけれど

この地方も冬の到来かな。気温下がってきていますね。

夜は、やっぱり冷えますね。。

 

Mo1129

さぁ寝ようかな?と布団を準備するとネコ達、わらわら集まって来ます。

布団の上か中か、体感に合わせての温かいポジション取り。

ムーちゃんも、どこに寝ようか思案中ですね。

 

Kagiaka1276_2

カギアカ兄弟は、仲良くバスケットにくっついて収まったので

ブランケットを掛けました。

キキは、おっとベッドに行ったかな?

 

さぁ電気消そと思った時、ムーちゃんとミト坊の何やら騒動が始まりました。

よく解らないけれど、ムーちゃんのお仕置きのようです。

ミト坊、何やったの?(^_^;)

Mo1128
早く静かに寝ようよ。。。(^_^;)

 

Mo1130

ムーちゃんの尻尾。ブラシになってますねぇ。

おいおい。。(^_^;)

 

しばらくドタバタやってたけれど、

「はい、もう電気消すよ!」と声かけたら、ふたりとも何事もなかったように

さっさと布団の上に戻ってきて静かになりました。

何なんだ 笑。

Mo1131

・・・という、どうでもよいような我が家の今夜の一コマでした。笑

夜は静かに寝ようね。

 

 

 

 


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«チャトラン。肛門腺。